広島湾七大海の幸

カキ

カキのカンタンおいしいレシピ

カキのたたきホウレンソウ敷き

カキのたたきホウレンソウ敷き

協力:広島酔心調理製菓専門学校

材 料

(4人分)

むき身カキ(大粒) 400g
ホウレンソウ 1束
椎茸 4個
青ねぎ 1~2本
大根 50g
ゆず 1/2個
ニンニク 2片
鷹の爪 1本
サラダ油 200㏄
ポン酢醤油 120㏄
塩・こしょう 少々
小麦粉 適量

作り方

  1. ニンニクは薄皮を剥いて薄切りにする。フライパンにサラダ油を入れた中に入れ、種を取った鷹の爪と共に弱火にかけて、きつね色に素揚げにしてニンニクオイルを作る。鷹の爪はきれいな赤になれば取り出し、輪切りに切っておく。
  2. ホウレンソウは根元を十文字に切ってよく水洗いし、2cm長さに切る。椎茸は、石づきを取って5mm厚さで小口より切りフライパンにニンニクオイルを入れて、椎茸・ホウレンソウを炒め軽く塩・こしょうして皿の上に敷いておく。
  3. 青ねぎは細かく刻み、大根おろしの水気を切ったものと合わせておく。ゆずは皮を薄く剥き、細く千切りにする。
  4. カキは濃い塩水(水5カップ・塩大さじ2杯)で振り洗いをして、3の大根おろしの搾り汁で洗った後、水で洗って水切りする。ペーパタオルで水気を取り、軽く塩・こしょうをして小麦粉をまんべんなくつけてよく振るまう。フライパンを熱し、ニンニクオイルを入れて中火でカキを炒め、両面をきつね色に焼き上げて2のホウレンソウの上に置き、3の青ねぎと大根おろしの合わせたもの、ゆずの繊切りをのせて、ニンニクの素揚げを散らし、鷹の爪の輪切りをのせる。
  5. カキは濃い塩水(水5カップ・塩大さじ2杯)で振り洗いをして、3の大根おろしの搾り汁で洗った後、水で洗って水切りする。ペーパタオルで水気を取り、軽く塩・こしょうをして小麦粉をまんべんなくつけてよく振るう。フライパンを熱し、ニンニクオイルを入れて中火でカキを炒め、両面をきつね色に焼き上げて2のホウレンソウの上に置き3の青葱と大根卸しの合わせたもの、柚子の繊切りをのせて、ニンニクの素揚げを散らし、鷹の爪の輪切りをのせる。
  6. フライパンを熱し、ニンニクオイルを大さじ1~2杯入れてポン酢を入れ4のまわりにかける。