広島湾七大海の幸

アナゴ

アナゴのカンタンおいしいレシピ

かんたんアナゴ飯

かんたんアナゴ飯

協力:広島酔心調理師専門学校

材 料

(4人分)

アナゴ(開き100g) 2本
2合
250ml
昆布(3㎝角) 1枚
みりん 30ml
ミツバ 適量
粉山椒 適量

<煮汁>

200ml
200ml
しょうゆ 大さじ2
砂糖 小さじ2

作り方

  1. アナゴは頭、ひれを取り除き、熱湯をくぐらせる。アナゴの色が変わったら、素早く水に取り冷ます。
    ※ 湯通しすることで、魚の臭みと汚れを取り除ける。
  2. 1の白いぬめりは、包丁の刃を立ててこそげ落とし、水で洗う。
  3. 鍋に煮汁の材料を合わせ、沸騰したら2㎝幅に切り揃えたアナゴを入れる。落とし蓋をして弱火で10分煮たら、そのまま常温に冷ましておく。
  4. 米を洗い、炊飯器に水、3のアナゴの煮汁200ml、昆布を入れて炊飯する。炊き上がったら、炊飯器にアナゴを入れ蒸らす。
  5. アナゴのたれを作る。3のアナゴの煮汁100ml、みりん30mlを鍋に入れ、焦げないよう極弱火でとろみがつくまで煮詰める。
  6. 炊き上がったアナゴ飯を茶碗によそい5をかける。1㎝に切ったミツバを添え、粉山椒を振りかける。